スマートフォン&タブレットPC対応スタイラスペン「Jot Pro」が届いたのでレビューです。

Jot Proシリーズ

今朝出勤したら金曜日の帰る前に注文したスタイラスペンが届いてました。開封から使用感などレビューです。

PR

Amazonさんが大きなダンボールではなかった件

Jot Pro開封
いつもの大きな段ボールではなく、プチプチ付の封筒で送られてきました。

 

キャップが取れないんですけどぉ?

キャップが
プラスチックのケースに入ってました。横のテープをカッターで切って開封。ペンは簡単に取れたんですが、キャップがなかなか取れない!?と思ったら・・・ これネジ式でした(汗) ちなみに、ペンにキャップを付けるときもネジ式です。

 

Jot Proのペン先、書くとカチカチと音がします。

Jot Proのペン先こちら、Jot Proのペン先です。 先には透明なプラスチックの丸い板が付いています。これがある程度動くので書きにくいということはありません。 プラスチックなので書くとき若干「カチカチ」と音がします。

 

机の上のメタルラックにはしっかりくっつく!

磁石でくっつく
iPad miniのスマートカバーにくっつけたところです。強力固定というわけではなく、ちょっと置いておくという感じです。くっつけたままiPadを振ると落ちますので注意が必要です。

ちなみにPCなどにも付くし、メタルラックなどにもくっつきますので便利ですが、ボールペンなどのように胸ポケットに挿すクリップ部分はありません。磁石はおまけ程度に考えておきましょう。

 

文字を書くのには問題ない。というかスラスラ書けます!

Jot Proで書いてみた
実際に「Penultimate」にJot Proで書いてみました。

購入前にネットで色々見ましたが、書き味はスムーズです。本当にインクが出てる印象があります。ごく稀にですが、ペン先と違ったところにドットが入る時があります。静電気の関係でしょうか?車とか、よく「バチッ」となりますので(汗)

線を途中まで書いて、続きから書こうとすると多少ずれます。ピッタリ合わせるのは難しそうですが、慣れるとできそうな気がします。文字を書くのには全然問題ありません。

次回は、7Notesでのレビューを書きたいと思います。

PR

関連記事