どうしてWEB-LABOは、WEB-LABじゃないのか!?WEB-LABOまとめ

WEB-LABO

どうして「WEB-LABじゃないんですか?」と、ある日・・・聞かれたことはありませんが(笑)

今日はこのネタで!

WEB-LABOとは

「WEB-LABO」とは、Web Laboratoryの略でWEB研究室やWEB実験室といった意味合いです。

当時は、趣味のサイトと学校のホームページを作っていましたが、どうしても制作経験が足りないのと、色々と試せる場所が欲しかった。あとは、補助テキストとして学生に見せるコンテンツの置き場所として自腹で開設、今に至るというわけです。

「○○Lab」というのは、よく見かけますが、「WEB-LABO」は、なぜ「WEB-LAB」じゃないのか?

 

WEB-LABじゃないワケとは

それは、単純にドメインを取得する時に空きがなかったからです(笑)

2004年にドメインを取得する時に、WEB-LABだと全く空きがなかったんです。「.jp」どころか、「.com」「.org」「.net」「.info」・・・など空きがなかった。で、試しにweb-laboで検索してみたら、「web-labo.biz」が空いていたので取得となったワケです。

3年後の2007年に検索したら「web-labo.jp」が空いていたので即刻取得して、ドメイン切り替えと同時にリニューアルしました。そして、2013年2月にドメインはそのままで再度リニューアル。

以上が、WEB-LABOの浅い浅い歴史です(笑)

ということで、「WEB-LABO」は間違いじゃないんですよ!

 

PR

関連記事