サーバ移転に伴いMovableTypeとPHPのエラーに悩まされた件

MovableType エラーが発生しました

もっとサクッと終わるかな?と思っていたのに、案外時間かかりました。 システムを最初から入れ直さなくてもよかったので良しとしましょう。

PR

FTPの中断の嵐

今回、学校のホームページを卒業生にアウトソーシングしました。それに伴ってサーバも移転したわけですが、同窓会のサイトも移転せねばならず昨日今日で作業を進めました。

サイトのHTMLは、4月にバックアップしてたんですが、昨日はMovableTypeのシステムをバックアップしましたが・・・ ちょっとまとめてダウンロードしようとすると、すぐに中断。MTの深い階層にあるファイルもフォルダ単位でダウンロード。まとめてダウンロードできれば、その間に他の作業ができるんですが、フォルダ単位でダウンロードしないといけないため、昨日はシステムのバックアップだけで終了。

そして今日は、フォルダ単位でアップロード(笑)「新しければ上書き」のオプションを使うと、CMSがうまく動かないこともあったので、確実にアップロードしたい。ファイル数が100を超えるとほぼ確実に中断するので、少しずつ少しずつ。

 

エラー、そしてまたエラー

やっとアップロードが終わって、パーミッションを変更。いざアクセスしてみると。。。

MovableType「エラーが発生しました。」

Can’t connect to data source ” because I can’t work out what driver to use (it doesn’t seem to contain a ‘dbi:driver:’ prefix and the DBI_DRIVER env var is not set)

データソースに接続できない”私は(それは’DBI:ドライバー:’が含まれていないようですプレフィックスとDBI_DRIVER ENV VARを設定されていない)ドライバを使用するかを考え出すことができないため、
Google翻訳より

最初は使っているデータベースをサーポートしてないのか?と思い、サーバの機能を確認してみるけどちゃんと使えるっぽい。 そこでハッと気づいた!サーバパスが違うんだ^^; しかし、肝心のドキュメントルートのパスが分からない。

で唯一頂いてるメールサーバにログイン。サポートのページを確認したらドキュメントルートのパスがありました!で、それを設定ファイルに反映してサイドアクセス。

MovableType「エラーが発生しました。」

でも、やっぱりエラーorz

 

奥の手発動!

データのバックアップはあるので、設定ファイルとデータベースを削除してMTにアクセス。新規のセットアップが始まり設定ファイルが書き込まれたので、それをダウンロードしてサーバパスを確認。やっぱりサーバパスが違ったんだよ(><)

サーバパスを設定ファイルに反映し、データベースを元に戻したらMTが動きました!!

 

今度はPHPのエラーが。。。

PHPのエラー

The MTPaginate tag only works within PHP documents!
Make sure that the document extension is .php and that your server supports PHP documents.

MTPaginateタグは、PHPのドキュメント内で動作します!
ドキュメントの拡張子が。PHPで、サーバーがPHPのドキュメントをサポートしていることを確認してください。
Google翻訳より

ちなみに、文字列を出力するだけのPHPを作って確認したけどダメだった。PHPの動作が制限されてんのかな?こちらは、現在問合せ中と書いてる間に電話かかってきました。PHPのバーションを変更して、.htaccessに記述が足りなかったので追加したとのこと^^;

追加してく入れたのは「AddHandler x-httpd-php528 .php」この1行。これで動くようになりました。めでたしめでたし♪

PR

関連記事