アナログからデジタル(クラウド)へ

ナログからデジタル(クラウド)へ

久々の投稿です(汗) そういえば、データの移行も忘れてたなと、手帳を見ながらデータを移行しています。

PR

システム手帳からクラウド型のメモへ

携帯電話を3年前にスマホに替えてから、Evernoteを使い始めました。最初は、クラウド型のメモって便利だけど、ちょっと怖いなぁと思っていましたが、使い慣れると便利すぎて今は無くてはならないツールになってます。更に、昨年GALAXY Noteに機種編し、今年2月にはiPad miniを購入。もうどっぷりクラウドに海に浸かってます(笑)

ずっとシステム手帳を使っていましたが、スケジュール管理というより本を読んだりセミナーに参加したときポイントをメモしたり名言を書いたりするのに使ってました。モチベーションが落ち込んだ時にパラパラめくるとやる気が出たり、その時の記憶が蘇ったりするので重宝してました。

メモを溜め込んだシステム手帳

しかし、iPad miniを購入したのをきっかけに全てクラウドに移行しようと思いました。スケジュールもGカレンダーに移行してましたし、特に抵抗感はありませんでしたが、書き溜めたメモをどうしようか迷いました。少しずつ入力すればいいやと思い、最初に何ページか入力しましたが、それから移行作業を忘れてました。

ということで、アナログのシステム手帳からデジタルのEvernote(クラウド)に移行中です。良い言葉やためになる言葉がギッシリ詰まってますので移行作業で入力しててもモチベーションがアップします。

Evernote
今年は問題もありましたが、やっぱり便利なので手放せません。

PR

関連記事