実際にネットで売れたもの、売れなかったもの。

ネットで売れたもの、売れなかったもの

昨日、「ネットで売れるもの、売れないものとは?みんなに売れそうな商品より、一部の人に「熱烈」に支持される商品がヒットする」という記事を書いたので、今日は実際に売れたもの、売れなかったものを書いてみます。

 ここ数年は、サイトも放置したままになっていますが、アフィリエイトやドロップシッピングをやってきた中で、実際に売れたものや売れなかったものを思い出しながら書いてみたいと思います。

PR

実際にネットで売れたもの

 まずは、実際に売れたものですが・・・

 2005年だったと思います。 今でこそスマートフォンやタブレット全盛の時代ですが、当時はまだまだ。 そんな時代でもスマホと同じぐらいの大きさのモバイル端末は既にいくつもあったと思います。 確かコレだったと思います。

パーソナルナビ機能付き PocketPC:Mio168RS

 いい値段するんですが結構売れました。 2005年の3月ぐらいから、ハッキリとは覚えていませんが数か月間はカナリ売れた記憶があります。 メモ機能とかスケジュール管理とかできるものは他にもありましたが、GPSでのナビがポイントだったのではないかと思います。

 商品名を覚えているのはこれぐらいですかねぇ~ 楽天アフィリエイトの場合は、レポートは見れるけど商品名までは見れないので、ショップ名と金額から判断するしかないんですよね(汗)

 私の中では2005年が楽天アフィリエイトの全盛期だったのですが、この年は売れない日は無いというぐらい毎日何かしら売れてました。 ということで、楽天アフィリエイトで確実にこれが売れたとわかるものをリストアップします。

  • パーソナルナビ機能付き PocketPC:Mio168RS
  • 家具などのインテリア
  • フィギュア
  • ノートパソコン

 たぶん書籍やDVDなども売れてたとは思いますが、全ての売り上げをリサーチしてないのでハッキリわかりません。 あと、楽天アフィリエイトのシステム上、自分のサイトで紹介してないものでも成果として計上されることがあります。 通称ラッキー成果と呼んでましたが、その割合もカナリありました。

 その中で確実に覚えているのが楽天トラベルです。 楽天トラベルは、頻繁に成果としてあがってました。 これも憶測ですが、ブログに書評を書いてついでにリンクを付けていたのでビジネスマンがクリックしてたんじゃないかと思います。

PR

 インテリアに関しては、テストマーケティングも兼ねて課題のサンプルとしてインテリアのショップを作成しました。 インテリアは単価が高いので、頻繁には売れないかもしれないが、売れたときの成果はデカいので試しに作ってみました。 戦略的には安いインテリアよりも、高めのインテリアをピックアップしてページを量産しました。 結果的に、10万や20万というような高額のインテリアも売れました。

 もう一つ、テストマーケティングで携帯電話向けのフィギュアのサイトを作ってみました。 フィギュアのことは全く分かりませんでしたが、楽天ランキングを参考にしページを増やしていったところそこそこ売れました。

 次は楽天アフィリエイトではありませんが、バリューコマースを使って、ヒューレット・パッカードのパソコンを扱うサイトを作りました。 ちょうどテレビでも「ブラッディ・マンデイ」というハッカーのドラマがあり、その中でHPのパソコンが使われていました。 その効果があったかどうかは分かりませんが、楽天の成果を上回ることができました。

 あとは、今までで最大の成果となったドロップシッピングで売れたものを次のページに書きました。

 

PR

関連記事