New XPS13で「楽しさ」を持ち出そう!PUBGプレイ動画比較

XPS13でGame、映画、音楽

デルアンバサダー限定XPS体験モニターのブログ記事第3弾は、「楽しさを持ち出そう!」と題してゲーム・映画・音楽などのアミューズメントにフォーカスします。

そして、最後に3週間使ってみた感想です。

New XPS13で「楽しさ」を持ち出そう!

DELL CINEMA

DELLのサイトやTwitter、Facebookなどでこういうの何度か見て、どうしてもコレがやりたくて通勤途中で撮影して合成しました(笑)

New XPS13、ナルシストの丘
※ナルシストの丘(熊本県)にて

ちなみに、目の前は有明海、その先は長崎島原と雲仙です。

 

New XPS13 でゲームを楽しむ!

今年のゴールデンウィークにパソコン版のPUBGを購入し2~3週間プレイしましたが、まったく勝てないので放置していました(笑)

仕事で東京ゲームショウに行ったのをきっかけに、モバイル版PUBGをプレイしてたら、このXPS体験モニターに当選したので、第8世代Core i7ではGeForce搭載ではなくても高設定で動作するのか?という疑問があり New XPS13にPUBGをインストールしてみました。PUBG的には、プレイ動画をネットにアップするのはOKのようです。

ユーザー作成コンテンツにおけるPLAYERUNKNOWN’S BATTLEGROUNDSの使用

ということでNew XPS13 と Inspiron14 で PUBG の設定をほぼ同じにしてプレイ動画で比較してみたいと思います。※描画距離だけXPS13は高、Inspiron14は中にしました。

▼まずは、PUBG New XPS13プレイ編です。

New XPS13
CPU:第8世代Core i7
グラフィック:インテル UHD グラフィックス 620
解像度:3840 x 2160

PUBGのシビアな戦いでは、ゲーミングPCには勝てないかもしれませんが、楽しめれば良いということであれば全然動きます。但し、画面が13インチなのでちょいと小さいかな。

▼続いて、PUBG Inspiron14プレイ編です。

Inspiron14
CPU:第6世代Core i5
グラフィック:インテル グラフィックス 520
解像度:1366 x 768

動画を見比べていただければ分かりますが、解像度が良いNew XPS13の方が圧倒的に綺麗でした。あとはプレイしていて動きがスムーズだった気がします。しかも最近はエラーがでる始末w

もう断然New XPS13の勝利ですが、エラーさえでなければ、Inspiron14でもプレイできなくはありません。シビアな戦い時にはかなり不利だとは思いますが・・・ まぁ、購入時の金額で4倍ぐらい違いますからね(汗)ちなみに、Inspiron14もメモリ16GBとSSDに換装しています。

その他、黒い砂漠もインストールしてみたんですが、検証する時間はありませんでした(汗)

 

New XPS13 で映画を楽しむ!

Amazon Prime Video

せっかく、4Kのディスプレイを搭載した New XPS13 なので、普通に映画を観るだけではもったいない!この機会に4Kコンテンツを観たいと思いAmazon Prime ビデオで「4K」で検索し惹かれたのが、「RAKUEN 三好和義と巡る楽園の旅 [4K/Ultra HD]」です。映画じゃないじゃんw

RAKUEN

まずは映画というより、「4K」映像を見たかった(笑)
それには、美しい自然を見るのが一番良いかなと思ったんです。

で、実際に4Kの映像をじっくり観てみて、ほんと綺麗だと思いました。今まで、4Kの映像ってじっくり見たことなかったんですよね。 南の島の海がきらめく感じとか本当に綺麗でした。他に良い点は、音が良かったこと。特にスピーカーにつなげる必要もなくて、映像を見ていて十分良かったです。

椅子に座って机で映画を観るのも良いし、冬はコタツでミカンを食べながら観るのも良い。早めに風呂に入って布団の中で寝落ちするまで観るのも良い。

あとはネットの回線次第ですが、回線スピードやパケット容量の問題がなければ、外に持ち出して公園やカフェで観るのも良いし、車で景色の良い場所に行き自然の中でチェアに座って観るのも良い。とにかく見たい映画も沢山あるけど、ゲームをしたいし音楽も聞いて見たい。3週間の体験じゃ時間足りません(笑)

とにかく小さくスリムなので、持ち運ぶのが苦にならないというか、常にバッグに入れて持ち運びたいと思わせるパソコンですねXPS13は。

 

New XPS13 で音楽を楽しむ!

こればかりはXPS13で再生したものとInspiron14で再生したものを録音して比較というわけにはいかず、音楽を聴いた感想を書く予定でしたが、正直あまり聞いてません(汗)

ただ、映像を観てるときのBGMやナレーションは聞きやすかったです。

 

New XPS13を3週間使ってみた感想

New XPS13を3週間使ってみた率直な感想は、「欲しい!」の一言です。

New XPS13 とナルシストの丘

もともと11.6インチのモバイルノートのデュアルモニター環境で長年使っていて、2年前の買い替え時にも13.3インチのモバイルノートを探しましたが、スペック的にも価格的にもピッタリの1台が見つからずInspiron14を購入しました。なので、11.6インチサイズに13.3インチの液晶(ほぼほぼ14インチの液晶)を搭載した New XPS13 は最高に良いです!欲しいです。

仕事柄Web制作も行うので Mac にも憧れはありますが、この New XPS13 は、その思いを打ち消すぐらいの仕上がりです。MacBookのようにカフェで使っても様になる New XPS13です。

超薄型の小さなアルミボディにフレームレスで大きな液晶、パームレストがカーボンファイバーで車好きの心を刺激しつつ、強度を維持し熱を抑える仕様がたまらない。そこに第8世代Core i7に16GBメモリとSSD。ボディ剛性が高いのでキーボードがぐらつかず入力しやすい。

難点は、最初にも書きましたが「閉じやすいけど開けにくい」ところですかね。これは使ってて何回も思いました。

あと3週間しか使ってないので、イマイチ判断がつかないのがカードリーダーが「microSD」と、USBポートがType Cのみということ。実際に運用する場合は、小型でSDカードリーダー付きのUSBハブが欲しいところ。

約3週間、毎日リュックに入れて通勤したので、返送したら何か足りない!そんな感じです。生活の一部になりかけてました。返送したあとInspiron14をリュックに入れて1週間職場に持って行きましたが、やっぱりデカいし重たい(汗)

このブログ記事の仕上げをInspiron14で書いてますが、New XPS13のキーボードはボディ剛性が高いので本当に入力しやすかったです。外付けのキーボードを使ってるので良いんですけどね。

ということで、New XPS13は、仕事にプライベートに大活躍間違いなし!

職場のパソコンは、FHDモデルのCore i5でいいので是非 New XPS13 にしてください。お願いします(自分では買いたくても買えないw)と、言ってみる(笑)

 

「New XPS13 体験モニター」シリーズ

PR

関連記事