ログインしていなくてもfacebookページを閲覧可能にする方法

facebbokアンロック

「全ての人が閲覧可能だと思っていたfacebookページが、実はログインしている人しか閲覧できなかった。」ということはありませんか? もしかしたら閲覧制限がかかってるかもしれませんので、この機会に一度確認してみましょう!

全ての人に公開していると思っていたのに、知り合いから「見れないよ!?」と言われたりして気づくことがあります。自分自身は、ログインしているので気づかないんですよね。

1.facebookページにアクセスする

まずは、設定するfacebookページにアクセスして、右上の「設定」をクリックします。

facebookページ

PR

 

2.facebookページの設定画面(一般)

「設定」をクリックすると、「一般」項目に関する設定画面が表示されます。

ここで次の2項目が、「誰でもみることができます」になっていなければいけません。

  • 国別制限
  • 年齢制限

facebookページ設定画面1

次の画像の様に、「ページは日本でのみ表示されます」などとなっていると、ログインしていない人は閲覧できません。

閲覧制限の例

 

ログインしている場合は、登録情報から国や年齢の判断ができますが、ログインしていない場合は確認できないため、次のような画面が表示されます。

facebookページ

 

3.設定を変更する

設定を変更する場合は、右側の「編集」をクリックします。

facebookページの国別制限

国別制限の場合は、設定されている国を削除します。(国名の右側の「X」をクリックすると削除できます)

 

facebookページの年齢制限

年齢制限の場合は、「誰でも(13歳以上)」を選択しておきます。

 

4.設定の確認

国別制限」と「年齢制限」が「誰でもみることができます」になっているか確認しましょう。

facebookページ設定画面1

 

5.ログオフして確認

最後に、ログオフして誰でも閲覧できるかどうか確認しましょう!

 

PR

関連記事