EC-CUBEの権限の違いによる「できること」「できないこと」

EC-CUBE

先日インストールしてロゴ画像だけ変更しました。今日は、自分の名前でユーザを追加してみました。

ということで、権限の違いで何ができて何ができないのかをチェック

ユーザ権限の違いによるメニューの違い

授業で使うとして、気になるのは学生のユーザ権限をどうすべきか?ってことです。今日は自分の名前で管理者権限ではない「店舗オーナー権限」でユーザを追加して違いを見てみました。

管理者権限のホーム画面

管理者権限のホーム画面

 

店舗オーナー権限のホーム画面

店舗オーナー権限のホーム画面

 

ざっと見て、管理者権限の方がトップレベルのメニューが2項目多いです。
2項目の内訳は下の通り。

システム設計

  • メンバー管理
  • バックアップ管理
  • パラメータ管理
  • マスタデータ管理
  • 管理画面設定
  • システム情報
  • EC-CUBEログ表示
  • 高度なデータベース管理

 

オーナーズストア

  • プラグイン管理
  • モジュール管理
  • 認証キー設定
  • ログ管理

これらの項目が管理者権限でできて、店舗オーナー権限で出来ないことです。

 

ここまで記事を書いてて、トップレベルのメニューでは2項目の違いだけど、もしかしたらそれぞれの項目内にも「できる」「できない」の違いがあるかも?と思いました。一度メニューを調べ直す必要がありますネ!これについては後日調査します。

 

スマホ用ページ

PC用のページはロゴを変更したけど、スマホ用も同じ画像を設定してみました。テンプレにはモバイル(ガラケー?)用もあるのだけど、ガラケー持ってないので確認できません。ここは放置(笑)

スマホ用ページ
 

PR

関連記事