WordPressの記事中の好きな場所にAdsense広告を複数挿入する方法

Adsense

WordPressの記事中にAdsenseの広告が入っているのをよく見ますが、どうするんだろう?と思いながら放置していたら、あるブログに書いてありました。

早速試したら簡単にできました!

設置イメージ

↓ ここに広告が出る予定

PR

↑ ここに広告が出る予定

 

functions.phpに以下のコードを追加する

上のコードの「※ここにAdsenseのコードをコピペする」の部分にご自身のAdsenseコードを貼り付けてください。なお、上下の余白を調整したい場合は、「style=”margin:10px 0;”」の「10px」を変更してください。

サイズ違いや、テキスト広告やディスプレイ広告など複数タイプの広告を挿入したい場合は、上記のコードを設置したいタイプの数だけ用意し、1行目と7行目にある「showads1」「adsense1」の数字の部分を変更します。

 

記事の中での記述方法

記事の中では、次の様に記述します。

※括弧も含めて記述します。

 

実際は、こんな感じに文章の途中に書く感じです。
めっちゃ簡単!

 

複数パターン設置する

広告の種類やサイズを変えて複数パターン用意しておくと良いと思います。

なお、Ansenseのコンテンツ向け広告ユニットは1ページに3つまで設置可能なのでご注意ください。

PR
PR

関連記事