修理から返ってきたGalaxy noteでTalkBackが有効になって焦ったの巻。そして、その対処法

WEB-LABO

まじ焦りますって!勘弁してよ(笑)

先日、修理から帰ってきたGalaxy noteで「TalkBack」が有効になって、どうすることもできなくなってマジ焦りました。対処法(無効にする方法)を書いておきます。

PR

TalkBackとは

Google PlayのTalkBackのページを翻訳すると次のように書かれています。

視覚障害のあるユーザーがより簡単に自分のデバイスとやり取りするのに役立ちアクセシビリティサービスです。

要するに、視覚障害者向けの機能で音声で案内しながら操作するということです。

 

修理から帰ってきたGalaxy note

 接触不良で充電ができなくなり、携帯を修理にだしました。初めてケータイを修理に出しましたが、初期化されて戻ってくると聞いてたので予めバックアップを取ってからドコモショップに行きました。そしたら、初期化して戻ってくるのではなく、窓口でその場で初期化されました。バックアップを取ってない場合は、その場でSDカードにバックアップを取ることになるみたいです。

 修理は1週間かかりませんでしたが、基盤と画面も新品になったようです。セットアップしてデータをリストアして各種アカウントの同期、アプリの更新など済ませしばらく使っていると、掌のアイコンが表示されます。 一度目は、ON・OFFした時に一瞬音声が流れましたが、OFFになり問題ありませんでした。TalkBackについて調べたら視覚障害者向けの機能ということで、アプリケーション管理から無効にしました。

TalkBack

 これでOKかと思いきや、TalkBackを無効にしているにも関わらず数日後にまた表示されます。そこでアプリケーション管理で確認しましたが、無効になってます。仕方がないので、通知をタップして設定OFFに使用としたのが悲劇の始まり。。。

 

まともに操作できない!スクロールも出来ない!

 通知をタップしてユーザ補助の画面にいき触っていたらTalkBackが有効になり突如操作不能に!?本来は音声が流れるんでしょうが、マナーモードにしていたため音声もガイダンスも流れない。まともに選択も出来ないし、画面もスクロール出来ないので、下の方の設定も確認できない。再起動してみても変わらない。もう終わったと思いましたねorz

 意地で色々やってたらダブルタップが実行?ということに気づきなんとかTalkBackをOFFにできました(汗)マジ焦りましたね!なんなんですか!?あれは。

 

トリガーは再起動

 なんとかTalkBackのトラップを乗り切って使ってましたが、今日再起動したら、また掌が表示されてます。もう表示したまま放置しようかとも思いましたが、今回は落ち着いて「TalkBackが有効になりました」で検索して見ると・・・ ありました!同じようにTalkBabkで困った人のブログ記事が。

Talkbackで焦った話(怒ったら負け。)

 この記事によると、次のように書いてあります。

・スクロールは画面の両端を2本の指でスワイプする。
・メニュー項目の選択(実行)はシングルタップで選択した後にダブルタップする。

 補足ですが、スクロールは指2本でスワイプです。画面の両端でなくても構いません。ちなみに「タッチガイド」のチェックを外すと通常の操作に戻りますので、その後にTalkBackをOFFにしてください。

 この記事が、TalkBackのトラップにハマった人の役に立てば幸いです。

PR

関連記事