キーワードは「未来」、そして「積み上げ」。 teamLab猪子寿之氏スペシャル講義

猪子寿之

2013年9月7日(金) 熊本電子ビジネス専門学校でteamLab 猪子寿之氏のスペシャル講義がありました。

WEB-LABOでは、そのスペシャル講義について超個人的な視点で書いてみたいと思います。

PR

世界からも注目されるteamLab

まずは、teamLabと猪子社長を知らない人のために、どれだけすごいのか?ということで、Youtubeにある情熱大陸に出演された時の映像をご覧ください。

こんな人が熊本の専門学校に来るなんて、昨日の出来事は夢だったんじゃないか?と思うほどです(笑)

 

teamLab猪子寿之氏、REDOT立石和也氏対談

teamLab猪子氏スペシャル講義 in DENBI

そもそも、今回のteamLab猪子寿之氏の来熊は、株式会社シンクガービッジの日置社長が偶然空港で猪子さんと出会ったことから始まりました。 普通は、声をかけるぐらいで終わるところを、「熊本に来てください!」とラブコール。 いきなり、熊本に来てくださいなんて言う方も言う方ですが、それで来る猪子さんも凄い!

写真右が猪子さんで左奥が日置さんです。日置さんの手前で紫のシャツを着ている方は、熊本の誇る映像クリエイターの立石さんです。

teamLab猪子氏 in DENBI

teamLaboの作品は、どれも凄いものばかり!プリレンダリングの映像も凄いですが、カメラやセンサーを使ってリアルタイムレンダリングするインタラクティブムービーが凄いですね!実際に作品を見てみたくなりました。そして、作品を説明しているときの猪子さんは真剣でした。合コンの話をする猪子さんの目も真剣でした(笑)

話の中で、「未来」と「積み上げ」というキーワードをよく使われていました。

例えば、「インスピレーションが降ってくることなんかない。積み上げだから」、「自分の価値はスキルの積み上げ」とか「今なんてどうでもいい未来だけでいい」など。最後の質疑応答では、「お金と未来ならどちらをとるか?」という問いには、「未来」と即答。

インスピレーションが降ってくることなんかない。積み上げだからという言葉は流石に重みがありました。そして、「未来が偶然良くなることなんてない。未来は今の積み上げだから!」とも聞こえました。

とにかく、アツいスペシャル講義でした。
そして、来年熊本で見れるであろうteamLabのデジタル作品が楽しみです!

20130927teamLab-saga

明日まで開催の鹿児島アートフェスタには行けないので、まずは、佐賀とキャナルを見に行きたい。

猪子さん、立石さん、そして日置さん
貴重な時間をありがとうございました。

PR

関連記事